琉球ガラス煌(きらめき)工房では、琉球ガラス体験でグラスやお皿、ガラス小物など様々な作品作りを体験する事ができます!沖縄県指定の伝統工芸士の確かな技術でお客様をサポート致します!

工房紹介

工房外観

琉球ガラス 煌(きらめき)工房は、「現代の名工」卓越技能者章・「沖展賞」など数多くの受賞歴を持ち、優秀な技術・技法を保持しているとして、「沖縄県伝統工芸士」の認定を沖縄県から受け、現在、沖縄県最大の美術展覧会「沖展」の審査員も務める池宮城善郎主宰の工房です。

住所 沖縄県恩納村山田3111番地 電話・FAX 098-964-5331
E-mail info@kirameki-koubou.net

煌工房の特徴

工房の様子・ギャラリー紹介

工房の様子

◆活気溢れる工房で常に新しい作品が生まれています。 琉球ガラス体験でのお客様のサポート技術を日々進歩させております。

ギャラリー紹介

◆工房隣りにあるギャラリーでは、お得な商品から一点物まで約500点の琉球ガラスを展示・販売しております。

◆お電話・メールでのご注文も承りますのでお気軽にお問合せくださいませ!
電話:098-964-5331 メール:info@kirameki-koubou.net

代表プロフィール

1958年
・沖縄県うるま市に生まれる
1977年
・夜間大学に通うかたわら、学費を稼ぐ為、琉球ガラス工房で働き始める。
・琉球ガラスの色彩に魅せられ、職人を志す。
1992年
・新しい琉球ガラスの色彩を模索し始める。
1993年
・沖展奨励賞受賞
1994年
・沖展賞受賞 ラスター技法の開発に着手
2000年
・沖展賞 2回目の受賞
・同時に沖展準会員となる。
2001年
・玉泉洞王国村(現おきなわワールド)にて琉球ガラス作家2人展を開催 ・沖展準会員賞受賞
・沖縄銀行本店1階ロビーにて作品展
以降、毎年作品を展示
2003年
・沖展準会員賞 2回目の受賞
・同時に沖展会員となる
・リウボウ美術サロンにて琉球ガラス作家グループ展を開催
・沖縄工業連合会より優秀技能者賞受賞
2004年
・リウボウ美術サロンにて琉球ガラス作家3人展を開催
・沖展の審査員となる
2007年
・リウボウ美術サロンにて個展を開催
・タイムスギャラリー(沖縄タイムス社1階)にて個展「池宮城善郎作品展-匠の技・30年の軌跡-」を開催
2009年
・リウボウ美術サロンにてグループ展を開催
・沖縄県指定伝統工芸士認定 授与
2010年
・沖縄タイムス社タイムスギャラリーにて個展を開催
2011年
・沖縄タイムス芸術選賞 奨励賞受賞
・琉球ガラス煌(きらめき)工房を設立
2014年
・厚生労働大臣 卓越技能者章「現代の名工」受賞

平成22年3月24日(水)
県内で伝統工芸品を製造し、
優秀な技術・技法を保持しているとして、
沖縄県伝統工芸士に認定を受け、
うるま市島袋市長に認定の報告の様子。

沖縄県指定伝統工芸士認定

スタッフ紹介

鉄屋拓郎

我那覇りえ

池宮城翔

アクセスマップ

アクセスマップ →グーグルマップで見る!
レンタカー、お車でお越しのお客様

【那覇からお越しの場合】
国道58号線を名護向けに→ルネッサンスリゾートホテル前信号左折。

【沖縄自動車道ご利用でお越しの場合】
沖縄県自動車道那覇IC→石川ICを降りてすぐの信号右折→「仲泊」信号左折→国道58線→ルネッサンスリゾートホテル前信号右折。

大型無料駐車場 路線バスでお越しのお客様

【空港リゾート西線120番】
那覇空港ビル前(空港リゾート西線120番)→ルネッサンスリゾートホテル前バス停徒歩10分。

【空港リムジン芭蕉号】
那覇空港ビル前(空港リムジン芭蕉号)→沖縄県自動車道→ルネッサンスリゾートホテル前バス停徒歩10分。

フッターインフォメーション
スペーサー
工房のご紹介 スペーサー 電話でのお問い合せ番号
オンライン予約はこちらから